らんまん

中村蒼はハーフ?結婚や嫁との出会い・学歴について!「らんまん」祐一郎(大人)役を演じる!

中村蒼(あおい)さんは「らんまん」の佑一郎役で活躍中になります。 漢字は祐一郎と思っている人も多いようですが、正しくは佑一郎です。 朝ドラ初出演は「エール」で、主人公の小山裕一(窪田正孝)の友人である村野鉄男役に続き2作目となります。 端正...
「イ・サン」あらすじ

「イ・サン」ホングギョンの最後!実在?演じるハン・サンジンの現在?出演ドラマ?

(66話・67話・68話) 「イ・サン」でホン・グギョンは王が世孫の頃から仕えている信頼する臣下でしたが、妹を側室に迎えた頃から、権力の欲にまみれ、想像妊娠を隠した妹をかばい王を欺きます。 また、王の宿敵であるテビ(キム・ヨジン)との内通を...
らんまん

「らんまん」虎鉄役の寺田心くんの年齢・代表作は?神木隆之介との関係は?

(19週第94・95回「ヤッコソウ」) 寺田心演じる虎鉄(こてつ)の「らんまん」に登場はいつかと気になっていた方も多いのではないでしょうか。 万太郎(神木隆之介)との出会いは8/10放送の第94回「ヤッコソウ」です。 高知一帯の植物採集に出...
らんまん

「らんまん」ジョイマン高木登場!竹尾と綾との再会!

(第19週92回) 万太郎(神木隆之介)の東大の出禁や長女園子(そのこ)の不幸など悲しいことが続いていましたが、6月末第2子を寿恵子(浜辺美波)は出産し笑顔が少しずつ戻りつつあります。 名前は千歳(ちとせ)。 長寿を願って名付けられました。...
らんまん

「らんまん」妻寿恵子の覚悟とロシアからの手紙!

(18週第88回~最終回) 17週第88回はヒメスミレの映像から始まります。 ヒメスミレには「小さな幸せ」という花言葉があります。 万太郎は園子が描いた植物画を見て「そのちゃんは天才だ」と、寿恵子と園子と3人で何気ない時を過ごします。 田邊...
らんまん

「らんまん」許さないよ!教授の魂は自由に!祝杯!

(18週第87回) 4月、文部大臣になった橋本さとしさん演じる森有礼(もり ありのり)の号令により、東京大学は帝国大学に、理学部は帝国大学理科大学に改められました。 田邊教授は帝国大学理科大学の初代の教頭となり、どんどん地位が高くなっていき...
らんまん あらすじ

「らんまん」論文(ムジナモ)は植物学へのうらぎり?憎む価値もない!

【17週第86回「私の人生で君に関わる時間は終わった」】 「らんまん」第86回は、視聴者から田邊教授(要潤)への批判がツイートされる一方、気遣いのなさに万太郎(神木隆之介)が悪いという意見もネットに飛び交いました。 もやもやした朝のスタート...
らんまん

「らんまん」あらすじ・吹き出し「東大の出入りを禁じられた万太郎はどうする?」

【17週第85回~最終話】 季節は冬12月、Aldrovanda vesiculosa(アルドロバンダ ヴェスキュロサ)、和名「ムジナモ」の開花から4か月の時が過ぎました。 「ムジナモ」は放射状に伸びる葉の先で虫を捕獲し、花を咲かせるのは夏...
「イ・サン」あらすじ

「イ・サン」あらすじ・感想・vsチャンテウ(50話)!王とソンヨン・テスの恋の行方?

【「側近達の思惑」50話】 疫病が発生し民(たみ)は苦しんでいたが、御医が伝えた情報が老論派(ノロンハ)の重臣に止められてしまい、イ・ソジン演じる王様(イ・サン)まで伝わってきません。 王様が身分を問わず科挙を受けた者の中から登用することを...
らんまん

山谷花純「らんまん」宇佐美ゆう役!長屋の住人!名言・感想・反響・予告について!

「らんまん」で宇佐美ゆう役を演じる山谷花純さんが2023/7/25 (火)あさイチにゲスト出演します。 長屋に住む宇佐美ゆう(山谷花純)は今でも忘れられないほどの辛い思いを経て、現在を懸命に生きる女性です。 万太郎(神木隆之介)や藤丸とのや...